2015年6月6日土曜日

「屋根ひとつ お茶一杯」ドミニック・ローホーさん


ドミニック・ローホーさんのお家に関する書籍。
共感する部分がたくさん!

今住んでいるお部屋もワンルームなので、読んでいてとても
刺激になりました。

以下は気になった章のタイトルです:

・必要なのは自分だけの空間を持つということ
・「贅沢はしたい、でもその規模を縮小するんだ」
・「足りないものも余計なものもない」部屋
・人生設計の中心に住宅購入を置いてはいけない
・「自分の居場所がある」というささえを持つ
・「明日は明日の風が吹くわ」と微笑む老婦人

大きなお家に住むより、必要なモノだけに囲まれて
暮らす生活が自分には合っているんだなぁと納得。

多くのモノに囲まれている空間にいるとそわそわして
落ち着かない自分がいます(苦笑)。




  応援お願いします☆
      ↓

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村

   "Home" is where you want to come back to at the end of the day.

0 件のコメント:

コメントを投稿